アンチエイジング効果だけじゃない!水素水の驚くべきパワー

ウーマン

最近注目の健康食品

緑のサプリメント

どの症状に効くかを知ろう

最近、注目を浴びている健康食品の一つにスピルリナがあります。たくさんの栄養が含まれており、効能も多くあるので利用する価値は大いにあると評価できます。スピルリナの成分として、必須アミノ酸、タンパク質、ビタミン類、ミネラルなどが挙げられます。まずはスピルリナの具体的な効能について把握しておきましょう。風邪やインフルエンザにかかりにくくなるため、免疫力のアップが期待できます。風邪にかかりやすくなったという方は積極的に摂ってみるといいでしょう。また、スピルリナには便秘改善の効能があります。食物繊維が10%ほど含まれているので腸内環境を改善し便秘を解消することができます。この他にも花粉症等のアレルギーの症状緩和、生活習慣病の予防、ダイエット、アンチエイジング、二日酔い、生理痛、不眠症など様々な効能が期待できます。

好転反応が起こる可能性

スピルリナを利用する際にも注意した方がいいことがあります。それは好転反応になります。副作用と混同している人がいますが、副作用と好転反応は別物として考えるべきです。好転反応は何かというと、体に溜まっている毒素を体外に排出する際に起こる症状になります。好転反応があるということは体に効いている証拠なのでポジティブに捉えてください。好転反応の例として、下痢や発疹、アレルギーなどがあり、摂取してから1ヶ月くらいで症状は収まっていきます。好転反応が生じてしまう可能性はあるので、そこだけは注意するべきです。また、注意点として摂取量は必ず守ってください。これはスピルリナに限らず全ての健康食品に言えることですが、多く摂りすぎると逆に健康に悪い影響が出てしまいます。適量を継続して摂取するように心がけましょう。